これで分かる!中国語ネーミングの極意(第6回)

Q.全部分かれば中国語通!このウォータースポーツの名前は?
(中国語漢字を日本語漢字に置き換えています)

img_water-sports

例年にない酷暑が続く毎日、お盆休みには少し早いですが、ちょっと一息入れませんか?
暫くお休みしていた本コラム、今回はあまり難しいことを考えずに、単純にクイズを楽しむことにしましょう!

2020年の東京オリンピックでは新種目を含め多くのウォータースポーツが採用されています。
皆さんは中国語名から全部当てられますか?

・初級: 冲浪
・中級: 花様遊泳
・上級: 鉄人三項

初級: 冲浪

「簡単すぎない?『沖』に『浪』と来たらもう決まってるでしょ!」と思ったあなた、よく見てください。「沖」ではなく「冲」ですよ!この「冲」と言う字は「突き当たる」などの意味ですよね。まあそれでも皆さんの推理はおそらく当たっていると思われますが・・・。

中級: 花様遊泳

これも中級とはいってもかなり簡単かもしれません。花のように美しい様々な模様を描きながら泳ぐあのスポーツと言えば・・・。ちなみにウィンタースポーツで「花様滑氷」という種目もあります。

上級: 鉄人三項

今回は上級もかなり易しいですね。完全なるウォータースポーツとは言い切れませんが、鉄人、そして「三」という数字から思いつくのはきっとただ1つ・・・。

A.というわけで答えは・・・

・初級:サーフィン(冲浪:チョンラン)

・中級:シンクロナイズド・スイミング(花样游泳:フアヤンヨウヨン)
※「花样滑冰(フアヤンフアビン)」はフィギュアスケートを意味します。
略して「フアフア」と言うこともあるんですよ。

・上級:トライアスロン(铁人三项:ティエレンサンシャン)

でした。

(日本アイアール A・U)

日本アイアールの中国商標サービス

中国商標出願サービス

圧倒的コストパフォーマンス!
安心の日本語対応で日本企業の皆さまをサポート!
中国商標出願のことならアイアールへ

中国商標のネーミングサービス

最適なネーミングをご提案します !
先行商標調査を必須とした安心のネーミングサービスを低コストで実現