中国国家知的財産権局商標局から、2021年10月12日付で商標登録証の発行方式について、重要な通知が発表されました。
当該通知の内容は主に以下の通りです。

商標登録証発行方式に関する通知の1つ目とは?

一つ目は、2022年1月1日以降に新規出願やその他手続きにて発行される商標登録証に対し、紙媒体の証明書は発行されません。関連手続きを紙申請で行った出願についても、商標局が「商標登録証の発行に関する通知書」を発行し、それを受けた出願人は当該通知書に記載されたURLにアクセスコードを用いて中国商標網にアクセスし、電子版の商標登録証をダウンロードすることになります。また、関連手続きを電子申請で行った場合も、商標局のオンラインシステムにアクセスし、電子版の商標登録証をダウンロードすることになります。

商標登録証発行方式に関する移行期間とは?

二つ目は、発行方式の変更に関し移行期間が設けられるということです。2021年10月15日から2021年12月31日までの間に、新規出願やその他手続きにて発行される商標登録証に対し、関連する手続きを紙申請で行った出願について、商標局が「商標登録証の発行に関する通知書」を発行し、出願人は当該通知書に記載されたURLからアクセスコードを用いて、中国商標網にアクセスし、電子版の商標登録証をダウンロードすることができ、一方で紙媒体の商標登録証も発行されます。

なお関連手続きを電子申請で行った場合は、現行通りの発行方式のままとなり、当面の間変更はありません。

中国商標出願サービス

圧倒的コストパフォーマンス!
安心の日本語対応で日本企業の皆さまをサポート!
中国商標出願のことならアイアールへ

中国商標のネーミングサービス

最適なネーミングをご提案します !
先行商標調査を必須とした安心のネーミングサービスを低コストで実現