有効な模倣品対策・セキュリティラベルのご紹介

MENU

中国模倣品対策として有効な手段の一つです

中国の模倣品対策として、「セキュリティラベル」を活用する企業が増えています。
ご承知のように中国で製造される模倣品の精巧さは年々高まっており、一見して真贋の判断ができないレベルのものが増加しています。商標権侵害等を理由に、模倣品業者に権利行使をしたい場合には、その真贋を迅速に判断できるようにしておく必要があります。。
「本物」「偽物」の判断が簡単にできる特殊なラベルを貼っておくことは、自社の製品の信用・ブランドを守るための事前の対策として有効です。模倣業者はセキュリティラベルの存在を認識していることが多く、模倣業者に一定のプレッシャーを与え、被害の抑止につながることが期待できます。

 

ただ、彼らもプロです。ラベル自体まで偽造されるころも日常茶飯事です。簡易的なホログラムによるシールが偽造されるまでには数ヶ月もかからないとも言われています。セキュリティラベルは、その上をいくための巧妙なラベル(セキュリティシール)が求められているのです。

 

当社では専門ラベルメーカーとの提携により、様々なセキュリティラベルをご提案しております。
ご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。

セキュリティラベルの機能・効果

見せて守る

隠して守る

 

 

 

 

 

 

ラベルにセキュリティ表示をして、抑止効果を狙います。独自の特殊印刷加工のため、表示による偽造の心配はありません。

 

 

ラベルを見たり、触ったりしてもセキュリティ加工の有無はわかりません。包装内にラベルそのものを隠しても判別できます。

 

企業・製品への信頼度がアップ

 

 

確実な偽造防止は、製品や企業を守り、堅実に成長へと導きます。また、模倣品対策に力を入れていることは、取引先はもちろん、その製品を扱う商社や代理店に対するイメージアップにもつながります。

 

 

判別方法

自由な仕様

 

 

 

判別方法は、用途に応じて光・音・画像から選択できます。複数の判別方法を併用することもできます。
画像内容で、ロット、出荷先など情報を管理するとさらに用途が広がります。

 

 

 

紙質・紙厚・デザイン・大きさを自由にアレンジできます。
 ◆ロゴマークラベルに・・・
 ◆ラミネートフィルムに・・・
 ◆開封済みラベル、製品管理ラベルに・・・

 

 

低コスト

機密性

 

 

特殊セキュリティ加工と幅広い仕様によって、低コストと同時に納期短縮も可能にします。

 

 

印刷した画像内容、セキュリティ加工の有無、偽造防止システムまで機密管理が可能です。


中国商標専門サイトのトップページへ