中国模倣品対策(調査)はお任せください。

MENU

中国における模倣品(ニセモノ)の調査はお任せください

中国模倣品対策

北京アイアールでは2002年から中国での模倣品(偽物)対策事業を開始し、日系企業をはじめとする多数のクライアント様から継続的に依頼を受けています。模倣品の調査は中国全土で対応可能ですが、北京アイアールの市場調査員が常駐している地域は以下の通りとなります。

 

過去に調査した模倣品は、通信器具、自動車用部品、化粧品、家電、文房具、電池など多岐にわたっています。


模倣品調査の主な内容

項目

内容

権利侵害商品、模倣品のソースに対する調査 権利侵害商品、模倣品の氾濫する程度や規模、市場シェアなどについて追跡調査を行う。
特定した地域に対する権利侵害のウォッチング クライアントが指定した特定地域やターゲットについてウォッチングし、定期的にウォッチングレポートを提出する
その他 模倣品のサンプル購入など

状況に応じて最適な模倣品対策をご提案いたします。
当社営業担当者または模倣品担当まで、お気軽にお問い合わせください。


中国商標専門サイトのトップページへ